歯並びを整えたい方へ 歯列矯正

歯を正しい位置へ動かすことで歯並びと噛み合せを整えることが可能です。正しく噛める健康的な歯ならびで体の中からの健康を作ります。

当院で行っている矯正治療

当院では部分矯正治療を中心に行っています。特に前歯に限定した歯並びの乱れや、セラミック治療を行う前に歯の位置を有利に補正しておくことを目的とした矯正治療です。
できる限り短期間で安全に行うことを心掛けています。
※骨格性の異常や奥歯の著しい位置異常のある方など、顎矯正治療や全顎的な歯列矯正治療が必要な方は信頼のおける矯正専門の医療機関へご紹介をさせていただいております。

上下の前歯の不揃いを整えるための部分矯正治療

奥歯の噛み合せに問題がなく、前歯の歯並びの不揃いや隙間が存在する場合に行う部分的な矯正治療です。治療期間を短縮することが可能です。

補綴(かぶせもの)治療やインプラント治療前の部分矯正治療

かぶせもの治療の土台となる歯の傾斜や位置の異常が大きく、治療が難しい場合や、深い位置で折れてしまった歯を治療可能な位置まで引き上げたりすることが可能です。また保存不可能であった神経を保存することが可能です。
インプラント治療におきましても噛み合わせる歯や隣接する歯との間隔が狭く治療ができない場合もあります。これから行う補綴治療を有利にして、かつ治療後の維持安定を向上するために、少しでも歯の位置関係を改善しようとする目的で行う部分的な矯正治療です。

矯正治療装置の種類

ブラケットとワイヤーを用いた方法

従来からの一般的な矯正治療法です。
半透明や白色のブラケットを用いることで目立ちにくく進めることができます。
3〜4週間に1回程度の通院が必要です。

透明マウスピースを用いた方法

精密模型から計測によって作製された透明のマウスピースを毎日できる限り長時間装着していただきます。
ほとんど目立たない治療法です。
2週間に1回程度の来院が必要です。

矯正用インプラントを用いた方法

固定源として小型のインプラントスクリューを埋め込むことで、効率的に歯を動かす通常の矯正治療に併用される方法です。

お問い合わせはこちら TEL:052-959-5982
メールでのお問い合わせ/お電話でのお問い合わせは052-959-5982