インプラント治療をお考えの方へ implant

インプラント治療は非常に満足度の高い、すばらしい治療法です。不安や疑念があればまずはそれをクリアにした後、安心して治療を受けていただく事も治療を成功に導くための重要な要素です。

インプラント治療という選択肢

約半世紀前にチタンと骨が良好に結合するが発見されて以来インプラント治療は急速に進歩し、現在では確立した治療法です。このチタン製の“人工歯根”を顎の骨の中に埋め込み、そこに人工の歯を装着していきます。
従来の治療法では不快感や違和感が強かったり、残っている歯への負担を強いる結果となっていました。
しかし現在ではインプラントという優れた治療法の発見によって歯を失っても、また新たに歯を取り戻すことが出来るようになりました。
多くの方がその恩恵を受けて健康的な食生活を手に入れています。

当院のインプラント治療の特徴

インプラント手術は手術の専門家によって行われるべきだと考えています。私は名古屋市内には62名しかいない口腔外科専門医です。当院は一般的に行われている簡単なものから高難度の症例まで対応が可能です。
また難易度の問題ばかりでなく治療費用の面からも他医院では「難しい」と診断された方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度ご相談ください。
当院では多くの種類のインプラント製品を導入しており、骨の状況に応じた適切な選択や治療費用を抑えた提案が出来ますように、そして医療行為としてより安全で、経済的にも負担の少ないインプラント治療を提供できればと考えております。

当院だから可能な特殊なインプラント治療法

インプラント治療の鍵を握るのは”骨”です。今まで歯を支えていた骨が今度はインプラントを支える骨になります。しかし歯周病などで歯の周りの骨が破壊されると治療に必要な骨を失ってしまいます。このような場合でも傾斜埋入法を用いたり、また骨を増やすことでインプラント治療が可能になります。
当院は口腔外科専門クリニックであることから、あらゆるケースの手術が可能です。
この様に高度な外科処置を行うことで、痩せてしまった少ない骨を最大限に利用したり骨をボリュームアップするなどしてインプラント治療が可能になります。

また当クリニックでは採血を行い特殊な遠心分離機にかけることで、CGFやAFGと呼ばれる有効な成分を抽出して使用することで、より安全で、より効果的な治療を行うことができます。

入れ歯やブリッジとの違い

歯を失った場合、これまではブリッジ、取り外し式の部分的な入れ歯や総入れ歯治療などが選択されてきました。しかしこれらの治療は隣の健康な歯を削る必要がある、違和感が大きい、味覚が鈍くなりおいしく食べられないなどといった問題がありました。
インプラント治療なら健康な歯を削らずに、天然の歯とほとんど同じ感覚で咬むことができます。すなわち失った歯を取り戻すばかりでなく残っている周りの健康な歯を大切にする治療法でもあります。

従来の治療法と比べたインプラント治療のデメリット

1手術を受けていただく必要があります。手術の部位、本数、骨の条件によって手術は20分から2時間程度の手術が必要です。負担を考慮し場合によっては何回かに分けて行うこともあります。

2インプラント治療費は高額になります。料金についてはこちら

3インプラントの治療期間は長くなります。・・早いケースでも3~4ヶ月。長いケースでは6~8ヶ月の治療期間です。

4治療成功率と長期経過は100%ではありません。・・上顎と下顎でも違いがありますが。最近の報告でのインプラント治療成功率は約98~99%。長期経過は10年生存率が90~95%程度のデータです。

5必ずしもインプラント治療が可能とは限りません。・・全身の状態(血が止まりにくい。糖尿病や心臓に持病があるなど)生活習慣やお口の中の問題(喫煙している、衛生状態が悪い、骨が弱い・薄いなど)の場合は状況が改善した後に治療を行うか、治療を断念せざるをえないこともあります。

※持病をお持ちのケースでも病状の程度によっては問題なく治療を行う場合があります。血液データや現在の病状の分かるものをご持参いただいて一度ご相談ください。

インプラント治療と医療費控除

歯を失い、咀嚼障害などの病的な状態を改善するためのインプラント治療は医療費控除の対象となり確定申告で還付を受ける対象となります。領収書をお持ちになり確定申告の際にお利用下さい。

インプラント治療に対する提言

現在のインプラント治療は、すばらしい治療法の1つであることには変わりませんが、トラブルや問題点が表面化してきていることも事実です。経験未熟、勉強不足である歯科医師による治療は問題外としても、その多くは歯科医師の説明不足と患者さまとのコミュニケーション不足である事がほとんどです。
治療に臨む前には患者さまからそれぞれのケースに応じた問題点を汲み取り、きちんと説明をおこない、十分ご理解をいただくことが治療に先立つ第一歩になります。治療に対する不安が取り除かれない、もしくは共通のご理解がいただけない場合は、そもそも治療に臨むべきではないかもしれません。大事なご自身のお体の事です。どんな些細なことでも構いませんのでご納得いかれるまでお話を重ねた上でご判断いただければと思います。
皆様がご自身で判断いただけるように十分な情報を提供させていただきます。「良識」をもって皆様に「正しい知識」を提供する事が、インプラント治療に問題を抱える歯科界にとって意義のある事だと信じております。現在全国で歯科インプラント界を良くしようと、志のある歯科医師の先生方が尽力されております。私自身も名古屋でこの一助となれるよう、信念を持って治療に取り組んでいます。ご理解いただければ幸いです。

お問い合わせはこちら TEL:052-959-5982
メールでのお問い合わせ/お電話でのお問い合わせは052-959-5982