2016.12.29更新

12月28日(水)をもって本年の診療は終了致しました。

29日より1月3日まで休診とさせていただきます。

新年は1月4日(水)より診療を行います。ご予約等は1月4日午前9時30分より承ります。

何卒宜しくお願い申し上げます。

しろもとデンタルクリニック

投稿者: しろもとデンタルクリニック

2016.12.24更新

最近いらっしゃった患者様でこういったお話がありました。

「インプラント治療について何軒か歯科医院に相談したのですが、それぞれの先生がご意見が全然違いまして、何が正しくて、何が適切なのか全くわかりません」とのことでした。

インプラント治療はいまだ基準が曖昧な部分もありますが、大きな本筋は本来ならどこのクリニックであっても違わないはずです。

基本は安全で安定した治療法であって、その中でいくつかの選択肢をご提供すればこんな事にはなりません。

当クリニックでは地域性もあって複数のクリニックを受診されてからいらっしゃる方や、すでに治療を受けられた後に不具合でいらっしゃる方も多くいらっしゃいます。

そういった患者様にもインプラント・口腔外科治療のセカンドオピニオンなどでお力になれる事は専門医として本望ですので、ご遠慮なくお気軽にご相談下さい。

インプラント・口腔外科治療のセカンドオピニオンならしろもとデンタルクリニックまでご相談下さい。

 

しろもとデンタルクリニック

052-959-5982

投稿者: しろもとデンタルクリニック

2016.12.24更新

虫歯や歯周病で歯を失ったままにしておくと、健康で生え揃った歯並びと比べると食べにくくなります。同じものを食べるにしても咀嚼回数が増えたり、咀嚼効率が悪くなりあまり噛まずに飲み込むようなことにもなりかねません。

また欠損した隣の歯や噛み合わせる上下の対応する歯が傾斜したり伸びてきたりして歯並びが悪くなる原因の1つになります。

そして歯が少なくなるわけですから噛んだときの残された歯への力の負担が強くなり、ぐらついたり歯が欠けたり歯周病を悪化させたりの原因にもなります。

失った歯を治療する方法は

①インプラント治療

②ブリッジ治療

③入れ歯治療

の3種類です。

欠損の部位と本数によってはブリッジ治療はできない事もありますが、インプラント治療と入れ歯治療はいかなる場合でも可能です。

なるべくお早めの対処が将来に渡っての歯の健康につながります。

是非ご相談下さい。

しろもとデンタルクリニック

052-959-5982

投稿者: しろもとデンタルクリニック

2016.12.24更新

インプラント治療の基本はお口の中の手術です。

特に難しい症例になればなるほどそれは顕著になります。

見よう見まねや付け焼き刃で一日二日で治療ができるようになるわけではありません。もちろん知識が豊富な事はとても重要な事ですが、専門書を読みあさっても技術力は向上しません。

手術は自らが初歩の段階から力のある指導者のもとで十分な経験を積まなくては身に付くものではありません。

数多くの経験を積み困難な状況を乗り越える力を身につけてこそ十分な力が発揮できるというものです。

時速200kmのスピードが出せるポテンシャルを持った車が100kmを出すのは容易かも知れませんが、時速100kmしか出せない車が100kmをだすのはあっぷあっぷしながらの速度になるのは明らかだと思います。

どんな状況におい手も余裕を持った行動が可能になるのは、裏付けのある経験と技術そして十分な知識になります。

特に口腔外科手術におきましては専門医として数多くの経験と技術力を兼ね備えていると自負しております。

不安やご質問などございましたら是非ご相談下さい

 

しろもとデンタルクリニック

052-959-5982

 

投稿者: しろもとデンタルクリニック

2016.12.24更新

以前にもお話しましたが当クリニックではかなり多くの種類のインプラントを導入しています。

それぞれに利点がありますが、理由無く増やしたわけでもなく

他医院で行ったインプラント治療を行った患者様のリカバーをする為にその都度種類が増えていった経緯があります。

インプラントはそれぞれのメーカーによって全て使用器具が異なりますので、器具は揃えていかなくてはなりません。

治療方法や診断、技術は同じだとしても器材を持っていなくては治療ができません。

口腔外科の専門医として皆様のお力になれるよう周囲環境も整えなくてはいけませんよね。

最近でもセカンドオピニオンとしていらっしゃった患者様が何人かいらっしゃいました。

できる限りの対応をさせていただきます。

不安やご質問のある方はお気軽にお越し下さい。

 

しろもとデンタルクリニック

052-959-5982

投稿者: しろもとデンタルクリニック

2016.12.24更新

昨今インプラント治療は歯を失った治療法の1つとしてかなり身近なものとなってきました。

しかし手術法やインプラントの選択、診断基準にはまだ曖昧な部分もあります。術者の経験に頼る部分も少なくありません。

日進月歩の治療の進化に伴って私たちも常に進化していかなくてはいけません。

医療において最も重要な事は安全により良い方法を選択する引き出しを沢山持っている事です。

口腔外科専門医としていつも新しい情報を得る為に新しい専門誌や論文を読み学会にも参加しています。

先日、日本口腔外科学会に参加しました。

口腔外科学会

投稿者: しろもとデンタルクリニック

お問い合わせはこちら TEL:052-959-5982
メールでのお問い合わせ/お電話でのお問い合わせは052-959-5982