2016.09.12更新

インプラント治療の学術論文や学会発表などで成功率と生存率という言葉を耳にします。

成功率とはインプラントの埋め込み手術を行ってから上部構造である「歯」が入るまでの期間にどれだけの確率で治療が成功裏に終わったかということです。生存率とは、「歯」が入ったのちに一定期間が経過する間にどれだけの確率で問題なくお口の中で機能しているかということです。

残念ながら世界中のどの報告を見ても100%は現実的ではありません。データによって様々ですが特殊なケースをのぞけば両者とも90%後半のデータが多いです。

成功率に影響する因子としては喫煙や清掃状況、その部位の過去の歯周病などの感染やきちんと取り除かれているか、また手術中に過度の圧力や熱が加わったなどのヒューマンエラーなどが挙げられています。

生存率に影響する因子としては、やはり喫煙や清掃状況、また噛み合わせの強さなどが挙げられています。

歯科医師がインプラント治療を正しい知識としっかりとした技術で行うのはもちろんのことですが、患者様皆様にもご協力いただく必要があります。

大事な体のことです。また治療費が高額にもなりますので、ことさらご自身のお口の中の健康に目を向けてインプラント治療中もそして治療後も定期的なメンテナンスを心がけていただき、よく噛めるようになったインプラントの歯も、残っているご自身の歯も大事にしてください!

 

投稿者: しろもとデンタルクリニック

2016.09.05更新

インプラントのプライスリストのページを見ていただいた方はご存知かもしれませんが、当クリニックのインプラントの種類は他に比べかなり多いかと思います。多くの歯科医師にとっては、インプラントの種類は少なければ少ないほうがより簡便なんだと思います。

にもかかわらず多い理由には、

まず一つに骨の硬さや、部位によって使い分けるためです。多くのシステムを持っていればどんなケースでももれなく対応が可能です。

二つ目の理由はインプラントメーカーによって材料や器具の費用が様々です。このことによってリーズナブルな器材を使うことをご理解いただいた方にはその分還元し治療費を抑えることが可能になります。 治療にかけられるご予算もありますので、治療本数が多くなった場合などは治療の質を落とさずに予算内で治療が可能になるようなお手伝いをさせていただければと思います。

最後に最も大きな理由は、実をいうと他のクリニックで行われた稚拙なインプラント治療をやり直すため、もしくは継続して引き継いできた結果、それに合わせて新しいインプラントシステムを導入してきたからです。

これまでもお話してきましたように、口腔外科専門医として他の歯科医院にはできないことを困っていらっしゃる方など多くの皆さまに還元することもスペシャリストの使命なのだと思っています。

それぞれにどんな違いがあるのかなどは術前の診査、カウンセリングの段階で十分にお話をさせていただいきご納得頂かない限り治療は行うことはありませんのでご安心下さい。

 

是非ご相談ください。

投稿者: しろもとデンタルクリニック

2016.09.05更新

インプラント治療にももちろん易しいケースから難しいケースまで様々です。

インプラント治療を行っているクリニックはたくさんありますが、その中でも中等度から高難度のケースまで全てをやりこなせる先生はそう多くはいらっしゃいません。

患者さんはご自身が簡単なのか難しいのかなんて知る由もありませんので、安心して治療を受けていただけるクリニックを患者さん自身で探していただかなくてはなりません。

当院では厚生労働省認可の口腔外科専門医、認定医が在籍し、骨移植が必要なケースなどの高難度インプラント治療、またあらゆる口腔外科疾患の診査診断、および治療に至るまで対応が可能な地域でも数少ない特色を持った歯科医院です。

是非ご相談ください。

投稿者: しろもとデンタルクリニック

2016.09.05更新

先日他医院で歯を抜いたいらっしゃった患者さんがインプラントのご相談にいらっしゃいました。

インプラントは歯を失った部分に人工の歯を埋め込む処置ですので、もちろんこんなことはよくあることです。

ただできれば歯を抜く段階から任せていただくほうがより良いです。

なぜかというと歯を抜く際は周りの汚れた組織を十分丁寧に除去する必要があります。

これは常に必要なことですが、インプラント前提の抜歯ならなおさらです。口腔外科の重要性を良くご存知の先生やインプラントに明るい先生なら良いのですが、ただ抜くだけの処置をされてしまっては、これが十分でないことも多々あります。

是非抜歯の段階からご相談いただければ幸いです。

投稿者: しろもとデンタルクリニック

2016.09.05更新

審美歯科治療とは何かというと、歯並びや歯の形、色に至るまで見た目を美しくすることを目的とした治療法です。

特に笑ったときや話をしたときに見える綺麗で健康的な前歯は相手に与える印象をより良いものにしてくれます。

実際相手の前歯が虫歯で黒ずんでいたり歯が抜けたりしていたらどう思いますか?

ただし”歯”は見た目だけでなく食事をするときに咀嚼するための大切な機能を担っています。

審美歯科に必要なことは安全でかつ機能的に皆様の要求にお応えすることです。

セラミック治療の症例数は随一だと自負しています。数多くの経験から事前にお口の中を拝見させていただければ、何をどうすればベストな結果が出るのかすぐにイメージすることができます。

お口のことで悩んでいらっしゃる方は是非ご相談ください。

 

 

投稿者: しろもとデンタルクリニック

お問い合わせはこちら TEL:052-959-5982
メールでのお問い合わせ/お電話でのお問い合わせは052-959-5982