2017.07.11更新

インプラント治療が特殊な治療にも関わらず、近年インプラント治療を行う歯科医院は急速に増えました。

技術習得に必要な期間等を考えれば、どうも”にわかインプラント医”が急増したのも事実なようです。

インプラント治療の肝になるのは”診断力”とそれを実行できる質の高い口腔外科手術の技術力です。

他医院で治療を行いセカンドオピニオンでいらっしゃった方を拝見させていただくと、診断が不十分なケースは問題外ですが、多くは診断は良くてもそれを実行する外科的な技術が全く備わってないとおぼしき状況が半数以上です。

切開する。傷を丁寧に取り扱う。縫合する。

たったそれだけでも外科専門医と未熟な歯科医では、治療の質が天と地ほど違います。

もちろんその後の補綴処置(歯を作製し取り付ける)も重要ですが

インプラント治療には口腔外科技術のエッセンス多く含まれており、質の高い外科処置が必須です。

1本の治療でももちろんですが数が多くなればなるほど要求される質は高くなります。

 

インプラント治療をお考えの方、是非当クリニックまでご相談下さい。

地域では数少ない口腔外科専門医が在籍する医院です。

 

しろもとデンタルクリニック

愛知医科大学病院口腔外科で手術を行っている写真です。

インプラント治療中の写真

インプラント外来を担当していました。

gairai1

gairai2

投稿者: しろもとデンタルクリニック

お問い合わせはこちら TEL:052-959-5982
メールでのお問い合わせ/お電話でのお問い合わせは052-959-5982