2017.05.15更新

インプラント治療には通常、期間がかかります。一般的なルールとして顎の骨に埋め込んだインプラントが骨と安定し定着するための"待つ"期間が3〜6ヶ月必要とされます。

最近では表面加工が向上し定着期間が4〜6週間程度に短縮されたインプラントや、一定の条件のもとで埋め込み手術と同日に仮歯を装着する手法も確実性が報告されており、様々なニーズにお応えすることも可能になってきています。

インプラント治療は数年前と比べてもかなり熟成され確立した治療になっています。他の治療法と比べても安全に成功に導くのことができれば最も良い治療であることは言うまでもありません。

しろもとデンタルクリニックでは様々なニーズにお応えできるよう現時点のインプラント治療で考え得る全ての治療オプションをご選択いただけます。

インプラント治療なら当クリニックまで是非お気軽にご相談下さい。

投稿者: しろもとデンタルクリニック

お問い合わせはこちら TEL:052-959-5982
メールでのお問い合わせ/お電話でのお問い合わせは052-959-5982